車検 バッテリー交換|車が安い!下取りが高い!車検が早い!ロータスハシグチ

TEL.099-230-0705

車検 バッテリー交換

車検でバッテリー交換を勧められたという人は多いでしょう。

特にディーラー系の整備工場では、チェック基準が一般より厳しく設けられてるため強く勧められる傾向が多いようです。

バッテリーと言えば車の電池なので、車検のチェック項目の中でさぞかし厳密に規定があるのだろうと思われる方もいるかもしれませんが、保安基準から言えば電気装置(バッテリー)の規定は2点だけ、振動や衝撃などで移動や損傷をしないようになっていることと、絶縁物などでカバーされていることです。

つまり、バッテリーが原因で車検に通らないということは、ほとんどないと言っていいレベル。
車検を理由にバッテリー交換をやけに勧められるとすれば、残念ながら単なるセールスかもしれませんね。

そもそもバッテリー交換の目安はどれくらいなのかと言えば、使用環境や走行条件にもよるので何とも言えませんが、だいたい2年から4年くらいが目安だと言われています。

ただ、日曜日にしか走行しない、ほとんど乗らないという人の場合、廃車するまで一度もバッテリー交換したことが無いというケースも実際にあります。

それなら車検ごとに毎回バッテリー交換をしていたら損をするだけだ!と思われるかもしれませんが、確かに場合によっては毎回毎回バッテリー交換をする必要はないかもしれません。

少なくとも、納得の行く説明もなしに強要されるとしたら、そこにはもう頼まないほうが無難でしょうね。

バッテリーの状態は電圧をチェックすることで可能ですし、無料でバッテリー電圧チェックが出来る機械が置いてあるカー用品店もあります。

目安は12V以上あるかどうかで、足りていないのであればバッテリー交換をしたほうが無難となります。

必要な手入れなのか不必要な手入れなのかは、普段から定期点検をちゃんと受けていればわかることです。

いつでも気軽に寄れる車整備の専門店が近くにあれば頼りになりますね。

当然、鹿児島ならロータスハシグチがあります!

確かにバッテリー交換はある程度費用がかかりますし、車検のたびに出費させられるのは問題ですが、だからと言って出掛けた先で急にエンジンがかからなくなったら大変なことになってしまいます。

ロータスハシグチでは、必要な時に必要な部品を交換するという考えの元、「エコ車検」を心がけています。

大切なのはお客様のカーライフですから、部品交換についてはお客様のカーライフをしっかりお聞きした上で、いつ交換することがベストなのかご提案させて頂いています。