新車 コーティング 鹿児島|車が安い!下取りが高い!車検が早い!ロータスハシグチ

TEL.099-230-0705

新車 コーティング 鹿児島

新車 コーティング 鹿児島新車にボディーコーティングをされる場合にも鹿児島のロータスハシグチにご相談下さい。
お車のボディやガラス面に行うボディーコーティングは、塗装保護やガラスの撥水性アップを主な目的としています。
特に塗装保護をすると汚れの付着防止になりますし、劣化による変色を防止する効果もあります。
せっかくのお車ですから、ツヤや輝きはしっかり保持しておきたいですよね。

でも、コーティングの価値がイマイチわからない・・・とおっしゃる方も多いようです。
新車のボディーコーティングはだいたいポリマー系コーティングとガラス系コーティングの2種類で、ポリマー系コーティングはツヤが強く、ワックスよりは長持ちしますが定期的なメンテナンスが必要なコーティングです。
効果はだいたい3ヶ月から6ヶ月程度。
比較的安く出来るコーティングです。
ガラス系コーティングのほうはポリマー系コーティングよりもずっと長持ちするコーティングで、光沢も非常に強く長持ちします。
ただ、定期的なメンテナンスが必要な事は変わりありませんし、費用もちょっとお高めです。
効果は6ヶ月から1年程度は保つでしょう。

新車 コーティング 鹿児島ちなみに、コーティングすれば洗車いらずなんていう声もあるようですが、日常の洗車は必須ですので、お間違えのないように。
ただ、ボディーコーティングしてある場合は汚れがつきにくくなっているので洗車が楽になりますし、水垢も簡単に落とせるので効果が実感できると思います。
やはり新車からコーティングするほうが塗装は傷みにくいのは事実なので、お車を美しく乗るならオススメしたいところですが、だからと言ってコーティングしないと色がどんどん変色したり、表面が劣化したりするという意味ではありません。
非常に過酷な環境でお車に乗る場合は話が別ですが、きちんと1ヶ月から2ヶ月に1度洗車して、普通の使い方をしていれば、日本の国産車が簡単に塗装を痛めてしまうことは無いと思います。

ちなみにボディーコーティングしてある車は買い取りが高くなるというウワサもあるようですが、これはちょっと都市伝説的な部分がありますね。
もちろんキレイな状態のお車なら高く買い取れる可能性も高いのですが、それはお車全体の事であり、ボディーコーティングさえしてあれば良いという意味ではありません。
例えコーティングしてあっても、それまでちゃんとメンテナンスをしてこなかったお車ではいけませんよね。

確実に言えるのは、どんなコーティングであれ、定期的なメンテナンスが必須だと言うこと。
新車にボディーコーティングしたとしても、メンテナンスをしなければコーティング自体がムラになり、色に差が出たり、かえって洗車が面倒になったりする場合もあります。

お客様にとって嬉しいサービスを提供する。
それが鹿児島ロータスハシグチです!