ムーヴ 鹿児島|車が安い!下取りが高い!車検が早い!ロータスハシグチ

TEL.099-230-0705

ムーヴ 鹿児島

ムーブ カスタム 鹿児島

ダイハツの新型ムーヴは独身20代男性が乗るのにピッタリな車かもしれませんね。
1人乗りしやすく走行しやすいムーヴ。空間の拡大がアイデンティティで、軽ではないのでは?と勘違いしてしまう人もいそうです。
デザインは力強く、その見た目通りの走りをしてくれるのが特徴。
時代をMOVEしていく車になって欲しいという、メーカーの想いが込められているそうです。

ムーブは1995年に初代登場となりましたので、車種としてはかなり歴史を積んできた車です。
2014年12月には6回目のモデルチェンジを行い、今ではダイハツを代表する車にまで成長しています。
ムーヴにはムーヴとムーヴカスタムの2バリエーションがあるのですが、ムーヴカスタムはスポーツ仕様になっています。 内装と外装にかなり違いがありますので、今度ロータスハシグチで実際に見比べてみて下さい。

普通のムーヴはスッとした佇まいで、淡い色使いを選ぶと女性向けにもなります。
ムーヴカスタムのほうはフロントにエアロパーツがあり、角ばったフォルムになっていますので男性向けかもしれませんね。
走行安定性が向上していて、エンジンやブレーキの冷却効果を高める部品を取り付けているので、しっかり走りたい人にはオススメ。
LED多用なので、夜間に走るとちょっと目立ちすぎる場合もあるかもしれませんね。

フルモデルチェンジ後、新旧の一番大きな違いは、リアゲートが横開きから縦開きに変更された点でしょう。
リアゲート自体軽量化されているので、開ける時に余計なチカラはかけずに済みます。リアゲートは今では縦開きが主流ですが、雨天時に屋根代わりになってくれるなど使い勝手が人気なんですね。
難を言えば狭いところでは開閉出来ないので、不便な点があるのも事実です。

ムーヴと聞けば開放的な広い空間が売りですが、確かに居住性は抜群です。新型は、シートの形状変更、アレンジなどによって、旧型よりもずっと進化しています。
また、走りがかなりスポーティな仕上がりになっていて、安定性と安全性も向上。足まわりパーツが強化されたので車両重量が10㎏ほど増加していますが、それだけの効果は出ています。

コーナリングの安定感、直進安定性、軽自動車らしからぬ力強い発進など、他の軽には無いドライブの楽しみが感じられるのは嬉しいポイント。
このへんが、最初に言ったように走りを楽しみたい20代男性にオススメしたいポイントなのです。開放的な運転席で、軽とは思えない気持ちの良いハンドリングを楽しんでみませんか?

お客様にとって嬉しいサービスを提供する。
それが鹿児島ロータスハシグチです!