鹿児島 中古車|車が安い!下取りが高い!車検が早い!ロータスハシグチ

TEL.099-230-0705

鹿児島 中古車

鹿児島 中古車中古車は新車と違い故障のリスクが高くなるので、できるだけ質の良い中古車を購入したいものです。中古車を選ぶ時には、まず、外観を見てへこみや色のムラが無いか確認します。へこみやムラがある部分が多いということは修理している頻度が高いということなので要注意です。また、鹿児島では火山灰の影響があるため洗車の仕方が間違っているとボディーやフロントガラスにキズがついてしまいます。それで、外観をよく見て大事に管理されてきた車かどうか確かめましょう。

また、販売店に展示されている中古車には「修復歴有り」とか「修復歴なし」と書かれていますが、「修復歴あり」というのはフレームやルームフロアパネル、ループパネルなど指定の9部品が交換されていないという意味で、その他の部分は修理をしている可能性があります。たとえば、ドアやフロントガラスを交換している車でも「修復歴なし」となっているので修理歴を販売店に確認する必要があります。

内装をチェックするときには窓枠やドアの防水ゴムパッキンの状態を確認します。年式が古い場合は仕方がないという部分ではあるのですが、できればひび割れていたり固くなっていないものを選ぶといいでしょう。1台分すべてのゴムを交換するとなるとかなりの費用がかかります。

鹿児島 中古車車内の臭いなども確認しましょう。タバコの臭いはある程度クリーニングで消せますが、マットなどについているヤニはなかなか取れません。マットの色や天井の色を確認してください。灰皿の状態を見ると喫煙者だったかどうかわかります。また、前のユーザーがペットを載せていた場合なども臭いがすることがあります。さらに、トランクもキレイかどうか調べます。ジャッキや工具、スペアタイヤが入っていることも確認してください。

カーナビがついている場合は、実際に正常に作動するかどうか試してみます。また、オーディオはCDを持参して入れてみて音を聞いてみましょう。すべてのスピーカーから音が出ていることも確認します。カーナビなどが装備されている車は高くなりますが、カーナビも新製品がどんどん出ていますので、装備されている高い車を買うよりも、無くても安い車を買って自分で後からつける方がお得な場合があります。

エンジン部分では、エンジンオイルが定期的に交換されていたかを確認します。最低でも5,000kmに1回は交換する必要があります。エンジンオイルをほとんど交換していないなら、車が適切に管理されていなかったということになるので良い車とは言えません。また、タイミングベルトは10万km走行したら交換するのが目安なので、走行距離が多い車の場合は必ずチェックしましょう。