車検 納税証明書 再発行 鹿児島|車が安い!下取りが高い!車検が早い!ロータスハシグチ

TEL.099-230-0705

車検 納税証明書 再発行 鹿児島

車検 納税証明書 再発行 鹿児島鹿児島県内に主たる定置場のある車を所有する人はもれなく、自動車税を鹿児島県に納めなければなりません。自動車ローンで購入された場合、販売会社などが所有権を持ったままということがありますが、その際は車を買った人が納税の対象になります。収める金額は車の排気量によって違っており、乗用車の場合は660cc超~1.0?以下という区分から6.0?超という区分まで10区分に分かれています。

自動車税の納税方法についてですが、毎年5月の末日までに県から送られてくる納税通知書によって納めます。新車を新規登録する場合は、登録の際に一緒に納めます。金融機関の窓口でも口座振替でも納められますし、今ならコンビニ、ペイジー、Yahoo!公金支払いでも納められるようになっています。ただし、Yahoo!公金支払いは利用期間が決まっているので注意してください。

自動車税の納税通知書と一緒に納税証明書用紙も添付されて送られてきます。自動車税を納付した後は、この用紙が納税証明書となるので大切に保管してください。納税証明書を提示することで車検が受けられるようになります。ただ、鹿児島県の場合、国土交通省(運輸支局)と自動車税の納税情報が共有されていますから、納税証明書の提示を省略することが可能です。ただし、提示が必要な場合もありますし、車検以外に、名義変更や廃車などの手続きを行うときに必要なことがありますので、紛失しないように大切に保管しておきましょう。


車検 納税証明書 再発行 鹿児島万一、納税証明書を紛失、もしくは破損した場合でも、最寄りの鹿児島県の自動車税事務所や県税事務所で再発行の手続きが行えます。再発行の手続きを窓口で行う場合は、車検証と印鑑を持参して手続きをしてください。また、郵送でも納税証明書の再発行の請求が可能です。その際は、車の登録名義人の氏名、その車のナンバー、車検用に納税証明書を再発行してもらいたい旨を用紙に記載し、切手を貼った返信用封筒を同封して自動車税事務所か県税事務所に郵送します。

なお、お持ちの車が軽自動車の場合、軽自動車税は市町村税ですので、紛失や破損等の理由で再発行を求める場合は、お住まいの市町村役場にお尋ねください。鹿児島市なら、市役所資産税課の4番窓口、あるいは各支所の税証明発行窓口で申請可能です。なお、車検用に軽自動車税納税証明書を申請する場合、申請の時点で軽自動車税を滞納していると受け付けてくれませんのでご注意ください。

お客様にとって嬉しいサービスを提供する。
それが鹿児島ロータスハシグチです!